「平時の脱炭素化と災害時の安心を実現するフェーズフリーの省CO2独立型施設支援事業」≪2次公募≫

「平時の脱炭素化と災害時の安心を実現するフェーズフリーの省CO2独立型施設支援事業」≪2次公募≫は北海道環境財団が施策する、防災/環境・省エネ,BCP,設備投資・運転資金に関する支援制度です。災害発生時や感染症拡大などの緊急時といった、非常時への適応に資する設備等の導入により、 業務その他部門の大幅な脱炭素化と快適で健康な社会の実現に寄与する事業を支援します。 フェーズフリーな省CO2独立型施設の普及促進と、 新たな「災害備蓄」としての社会的位置づけの確立に貢献する事業を支援します。 公募期間は2022年5月16日〜2022年6月24日、対象地域は全国です。

公募期間 2022年5月16日〜2022年6月24日
対象地域 全国
上限金額・助成額 7,500万円
利用目的 防災/環境・省エネ,BCP,設備投資・運転資金
詳細ページ 詳細は下記ページをご確認ください
http://www.heco-hojo.jp/yR03/h-idoh/index.html

対象経費 : ---

補助金のご相談は「豆田行政書士事務所」までどうぞ!

STORES 予約 から予約する