「タクシー事業に対する燃料価格激変緩和対策事業」≪第1回≫

「タクシー事業に対する燃料価格激変緩和対策事業」≪第1回≫は国土交通省が施策する、経営改善・経営強化/設備投資・運転資金に関する支援制度です。現在の原油価格高騰を受け、国民生活等への不測の影響を緩和するため、LPガスを使用するタクシー事業者の燃料価格について時限的・緊急避難的な激変緩和事業に伴う経費に対して補助を行い、今後の需要回復局面において、タクシーの供給を順調に回復するための下支えとして必要な支援を実施することを目的とします。 公募期間は2022年4月28日〜2022年5月13日、対象地域は全国です。

公募期間 2022年4月28日〜2022年5月13日
対象地域 全国
上限金額・助成額 1日1台10.4円/リットル
利用目的 経営改善・経営強化/設備投資・運転資金
詳細ページ 詳細は下記ページをご確認ください
https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha03_hh_000345.html

対象経費 : ---

補助金のご相談は「豆田行政書士事務所」までどうぞ!

STORES 予約 から予約する