「蓄電池の国内生産基盤確保のための先端生産技術導入・開発促進事業費補助金」≪1次公募≫

「蓄電池の国内生産基盤確保のための先端生産技術導入・開発促進事業費補助金」≪1次公募≫は経済産業省が施策する、新規事業・開発/研究・技術・産学連携/IT関連/設備投資・運転資金に関する支援制度です。2050年カーボンニュートラル実現に向けた自動車の電動化や再生可能エネルギーの普及拡大の鍵となる蓄電池について、先端的な蓄電池・材料・部材の生産技術、リサイクル技術を用いた大規模製造拠点を国内に立地する事業者に対し、そのために必要となる建物・設備への投資及びこうした生産技術等に関する研究開発に要する費用を支援します。 公募期間は2022年3月24日〜2022年4月28日、対象地域は全国です。

公募期間 2022年3月24日〜2022年4月28日
対象地域 全国
上限金額・助成額 150億円
利用目的 新規事業・開発/研究・技術・産学連携/IT関連/設備投資・運転資金
詳細ページ 詳細は下記ページをご確認ください
https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/2022/k220324001.html

対象経費 : 設備購入費

補助金のご相談は「豆田行政書士事務所」までどうぞ!

STORES 予約 から予約する